ダイエットをするなら基礎代謝を高めよう

ダイエットをするなら基礎代謝を高めよう

ダイエットをするのであれば、基礎代謝は切っても切れない関係になっています。基礎代謝が高くなっているのか、それとも低いのかによって、ダイエットのしやすさも全然違ってくるのです。人間が生命活動をする上で、内臓や体温というのは欠かすことが出来ないのですが、この内臓や体温の維持をするために自動的に消費されているエネルギーが基礎代謝となっています。

 

つまり、体を動かしていなくても勝手にエネルギーとして消費されているのです。人間が一日生活して、エネルギーとして消費されているものは3つに分かれます。この3つとは、DIT、生活活動代謝量、基礎代謝です。この中でエネルギーを最も消費しているのは7割を占めている基礎代謝なのです。

 

家の中で特に何もしていなくても、時間が経つと空腹感を感じたりすることがあると思いますが、これは基礎代謝によってエネルギーを使っていることが理由です。運動をしなくては、エネルギーを消費することはできないと考えている人も多いと思います。ですが、人間の代謝を見ると、運動による代謝というのはそこまでないのです。

 

ですので、消費するエネルギーを増やしたいと考えているのであれば、一番多くを占めている基礎代謝を高める必要があるのです。運動をしなくてはダイエットをすることが出来ないと考える人も多いのですが、運動だけでは効率はよくならないのです。

 

この基礎代謝を高められるようになれば、摂取カロリーより消費カロリーのほうが多くなりやすくなるため、普通に食事をしても脂肪が溜まりにくくなるのです。リバウンドが起きないようにダイエットをしていきたいのであれば、この基礎代謝をいかにして高めるのかを考えるようにしましょう。

メニュー
最新記事